パッキンワールド −パッキングなどゴム製品− アラフカゴム工業株式会社 
パッキンなどゴム製品のことならアラフカゴム工業
Packing World
HOME

会社概要

パッキンの加工

製品サイズ

使用材料

お問い合わせ

リンク





使用材料

当社では様々な素材を取り扱っており、パッキンに加工し出荷しております。
お客様のニーズに合わせた素材を、お客様のニーズに合わせた製品へ。
まずはお気軽にお問い合わせください。
 

フッ素ゴム(FKM)
最も優れた耐熱性、耐油性を有し、耐薬品性も優れる。反面、耐寒性が劣っている。 使用温度の目安  −20℃〜+230℃
下記の優れた特性を持つ。
□ 耐熱性
□ 耐油性
□ 耐薬品性
ブチルゴム(IIR)
ガス透過性に最も優れ、その他耐候性、耐オゾン性、耐熱性に優れる。ゴム中で反発弾性が最小であり、振動吸収特性が抜群である。
反面、加工性が劣る。
使用温度の目安  −40℃〜+120℃
下記の優れた特性を持つ。
□ 耐熱性
□ 耐油性
□ 耐候性
□ 耐候性
□ 柔軟性(低温環境)
□ 耐薬品性
ウレタンゴム(U)
機械的強度が強く、耐摩耗性、耐オゾン性に優れているが、耐熱性、耐水性が劣る。
使用温度の目安  −40℃〜+80℃
下記の優れた特性を持つ。
□ 耐衝撃性
□ 耐磨耗性
□ 耐油性
□ 耐薬品性
シリコーンゴム(Q)
耐熱性、耐寒性が極めて優れているだけでなく、耐オゾン性、電気特性、非接着性に優れる。反面、機械的強度(特に引裂強度)や耐薬品性が劣っている。
使用温度の目安  −60℃〜+200℃
下記の優れた特性を持つ。
□ 耐候性
□ 耐油性
□ 反発弾性
□ 離型性
□ 耐熱・耐寒性
□ 圧縮永久ひずみ特性
アクリルゴム(ACM)
耐油性、耐熱性、耐候性に優れている。反面、機械的強度やゴム弾性に乏しく、耐寒性や耐水性、耐薬品性が劣っている。
使用温度の目安  −20℃〜+160℃
下記の優れた特性を持つ。
□ 耐熱性
□ 耐油性
□ 耐候性
ニトリルゴム(NBR)
耐油性ゴムの代表的存在であり、多種類のグレードが市販されている。グレードの選定によって、耐油性、耐摩耗性、耐熱性、耐寒性を幅広く変化させることができ、一般的に加工性や機械的強度が優れている。反面、耐オゾン性や耐熱性がやや劣っている。
使用温度の目安  −20℃〜+100℃
下記の優れた特性を持つ。
□ 耐摩耗性
□ 耐老化性
□ 耐油性
スチレンブタジエンゴム(SBR)
加工性、物性、コストバランスが優れた汎用合成ゴムで、最も多量に使用されている。
使用温度の目安  −40℃〜+80℃
下記の優れた特性を持つ。
□ 耐老化性
□ 耐摩耗性
クロロプレンゴム(CR)
中程度の耐候性、耐オゾン性、耐熱性、耐油性を合わせ持ったゴムである。機械的強度や難燃性に優れている。反面、低温性が劣っている。
使用温度の目安 −30℃〜+100℃
下記の優れた特性を持つ。
□ 耐油性
□ 難燃性
□ 耐薬品性
□ 耐熱老化性
□ 耐オゾン性
エチレンプロピレンゴム(EPDM、EPM)
耐熱性、耐候性、耐オゾン性、耐寒性、耐水性、電気特性に優れる。反面、耐油性、接着性が劣っている。
使用温度の目安  −40℃〜+150℃
□ 耐候性
□ ゴム弾性
□ 電気特性
□ 耐オゾン性
□ 耐熱・耐寒性
□ 耐化学薬品性
水素添加ニトリルゴム(HNBR)
ニトリルゴム(NBR)の耐油性能に加え、耐熱性、耐油性、機械的強度、耐摩耗性が優れている。 使用温度の目安  −25℃〜+120℃ 。
□ 耐熱性
□ 耐油性
□ 耐摩耗性
ページトップへ
| HOME | 会社概要 | パッキンの加工 | 製品サイズ | 使用材料 | お問い合わせ | リンク |

パッキングなどゴム製品のことなら
アラフカゴム工業株式会社
〒501-2259 
岐阜県山県市岩佐888番地
TEL : 0581-52-1231
FAX : 0581-52-2700
E-MAIL : arafuka@aqua.ocn.ne.jp

担当者 : 荒深 喜晴
パッキンなどゴム製品のことならアラフカゴム工業
ISO9001:2000
ISO9001:2000 認証取得

 
NCネットワーク
NCネットワーク
       
Copyright (C)2006 ARAFUKAGOMU INDUSTRY Co.,Ltd. All Rights Reserved.